岐阜の清流長良川の伏流水と杉の木桶を使い、自然な温度変化の中でたまり醤油と豆みそを醸造しています。



岐阜市の中心に位置し自然林で覆われた金華山と
その麓を流れる鵜飼いで名高い清流長良川は岐阜市民の心のシンボル。

歴史と自然が息づくこの街に山川醸造はあります。




昭和十八年に創業した山川醸造は味噌醤油製造業としてはまだまだ若輩者。ですが、いまも昔と変わらず木桶を用いた天然醸造で伝統的な「たまり醤油」と「豆味噌」を製造しています。


料理店などの業務用の製品を中心に製造・販売をしてきましたが、全国的に知名度の低いたまり醤油の認知度を上げるため近年ではさまざまな種類の加工品にも挑戦。


『楽しい食卓のお手伝いがしたい』
そんな思いを込めて味噌・醤油の本来の味を守りつつ、一風変わった商品も作っています。


蔵の中をのぞいてみる


実際に蔵の中を見学していただくこともできます。
詳しくはこちらをご覧ください。